長野県岡谷市・諏訪市の外壁塗装・屋根塗装なら有限会社中村塗装店へお任せください!

弊社が誇る自慢の職人〜名工物語〜

お客様の気持ちをつかめてこそ、一流の職人。一塗り塗装への愛を込めて最高の仕上がりを届ける名工 両角政憲 職人歴15年以上/施工棟数400棟以上

お客様の気持ちをつかめてこそ、一流の職人。一塗り塗装への愛を込めて最高の仕上がりを届ける名工 両角政憲 職人歴15年以上/施工棟数400棟以上

懇切丁寧な塗装工事で絶対に満足を届ける。

職人へのイメージを塗り替えるため、旧来の価値観を変革し続ける。

職人は寡黙に住まいを塗り上げればいいという時代は終わりました。これからは、職人は接客業でもあるという意識を持って、お客様に寄り添った塗装工事をしていかなければならないと考えています。
清潔な身だしなみや言葉遣い、元気のいい挨拶などは当たり前。もっと満足していただくために、工事中に不安な点はないか確認したり、工事の進捗状況や塗装に関する知識を丁寧に説明するなど、お客様とのコミュニケーションを綿密にするよう心がけています。
常にお客様のことを第一に考えたサービスを提供させていだきますので、安心してお任せください。

喜んでんでいただくため、妥協は絶対にしない。

徹底的にお客様のことを考えた丁寧な工事

懇切丁寧な塗装工事で絶対に満足を届ける。

職人は寡黙に住まいを塗り上げればいいという時代は終わりました。これからは、職人は接客業でもあるという意識を持って、お客様に寄り添った塗装工事をしていかなければならないと考えています。
清潔な身だしなみや言葉遣い、元気のいい挨拶などは当たり前。もっと満足していただくために、工事中に不安な点はないか確認したり、工事の進捗状況や塗装に関する知識を丁寧に説明するなど、お客様とのコミュニケーションを綿密にするよう心がけています。
常にお客様のことを第一に考えたサービスを提供させていだきますので、安心してお任せください。

徹底的にお客様のことを考えた丁寧な工事

喜んでいただくため、妥協は絶対にしない。

道具へのこだわり

例えばローラーは常に3種類以上を現場に持ち込み、下地の性質や劣化症状、塗料の種類などに合わせて最適なものを使い分けています。新しい道具は買って試してみるなど、常に道具の研究は怠りません。

使用場面を想像し道具を見極める

施工へのこだわり

洗浄

同じ種類の外壁材であっても、劣化症状や工法などによって汚れの落ち方が大きく変わります。たとえば凹凸が激しいリシン仕上げの外壁などは、通常よりも長い時間に洗浄するなどの対策を講じます。

養生は丁寧にしっかりと

下地補修

下地が欠けていたり穴が開いてしまっている箇所があれば、パテやモルタルを塗りつけて復元していきます。繊細な技術によって、どこを補修したのかわからないくらい綺麗に仕上げていきます。

作業は手際よく

養生

養生テープを引っ張りすぎた場合、2~3日もするとテープが縮んでしまい、そこから塗料が漏れ出してしまう恐れがあります。

細部まで丁寧に施工します

下塗り

複数人で1階と2階に分かれて作業する際は、塗膜の厚さがバラバラになったり、それぞれの担当箇所が重なる部分にムラが生じてしまう可能性があります。事前に入念な打ち合わせを行ない、一糸乱れぬ連携で塗り上げていきます。

施工後のチェックもぬかりなく

中塗り・上塗り

美しく仕上げるために、ローラーを動かす方向や塗っていく順番に至るまで徹底的にこだわります。どの箇所を見ても均一かつ美しい塗装を実現させていただきます。

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら
お問い合わせ
  • 無料イベントお申し込み
  • お問い合わせ・無料お見積もり
to top